爬虫類 に関する作品は、9品あります。

ページ 1 中 1


長沢芦雪(長澤蘆雪) 牡丹石雀図

見どころにあふれた芦雪の優品です。


売約済

百々広年 若竹ニ蛇図

素直さを象徴する若竹と共に活き活きと描かれ、画面に清々しい躍動感をもたらしています。


売約済

森徹山 夕顔壁虎図

応挙門下十哲の一人、森徹山の作。ぶら下がった糸瓜にしがみつく壁虎の姿がかわいらしい作品です。


岡本豊彦 梅亀図 南極寿星図 竹鶴図 三幅対

長寿の象徴でもある鶴と亀、南極寿星の三幅対です。


商談中

呉春画 伴高蹊賛 亀之図

四条派の開祖・呉春と江戸後期の歌人・伴高蹊による作品。


円山応挙 旭飛鶴之図 池水亀之図 双幅

円山派の祖である円山応挙による鶴亀図双幅です。


円山応挙 游亀図

ゆったりと泳ぎ戯れる亀と、それを見守る親子らしき亀達の微笑ましい作品です。明治期の日本画家で川端玉章の息子、川端茂章による箱書有。


円山応挙 巌上瀧飛小魚之図

天明6年、応挙53歳の作。緻密に描かれているものの、なんともゆったりとした雰囲気の漂う作品。


今尾景年 破笠蛙春草図

何気ない情景を瑞々しく描いた作品。


ページ 1 中 1